尾鷲節(おわしぶし)歌詞

(ヤサホラエーエエ ヤサホラエー)

尾鷲よいとこ 朝日をうけて ヨイソレ
浦で五丈の網をひく ノンノコサイサイ
(ヤサホラエーエエ ヤサホラエー)
※囃子以下同じ

ままになるなら あの八鬼山やきやまを ヨイソレ
桑でならして通わせる ノンノコサイサイ
(ヤサホラエーエエ ヤサホラエー)
道中唄 中村山の お燈明とうみょうあげ
国市くにいちの 国市様の夜ごもり
(ヤサホラエーエエ ヤサホラエー)

起きて沖見りゃ 沖や白浪しらなみの ヨイソレ
殿御やらりょかあの中へ ノンノコサイサイ

尾鷲長浜 長六のかどで ヨイソレ
泣いて別れたこともある ノンノコサイサイ

ままになる身が 何故 ままならぬまま ヨイソレ
儘になる身を 持ちながら ノンノコサイサイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました